1. 検定の目的

    ジグソーパズル達人検定を通じて、充実した生き甲斐や生活の向上を提供する。
  2. 検定の定義

    ジグソーパズルを組む能力(集中力、体力、経験)を時間で計る。
  3. 受検資格

    性別・年齢に制約なし。
    受検は原則として1名(シングル)とする。
    ※ダブルスルール設定あり(「10.複数の員数による受検について」参照)
  4. 検定用のパズル

    ジグソーパズル達人検定委員会が定めたジグソーパズルを、「検定パズル」とする。
  5. 検定の場所(環境)

    場所を指定しない在宅検定とする。
  6. 検定のクラス(級)と組立期間(目標日数)

    ジグソーパズル達人検定委員会が、達人検定の各クラスと組立期間を設定する。
  7. 認定と表彰

    組立期間内に「検定パズル」を完成した受検者(合格者)には、ジグソーパズル達人検定委員会よりそのクラスの認定証が発行される。
  8. 完成日数の計り方

    計測する日数は、午前0時を境とした「日」単位とする。
     
    組みはじめの日とは、「検定パズル」を入手した日(購入日、着荷日)とする。
     
    完成日とは、「検定パズル」の完成を、ジグソーパズル達人検定委員会に届け出た日(消印、配送受け日)とする。
     
    完成日数は、組みはじめの日と完成日をもって算出する。
    例:完成日数=届け出の日−入手の日+1
  9. 完成の届け出

    完成された「検定パズル」上で、ジグソーパズル達人検定委員会が出題する課題に解答することとする。
  10. 複数の員数による受検について

    ジグソーパズル達人検定委員会が指定した組立期間により、複数の員数で受検することを認めることがある。
    複数の員数での合格者には、各員に認定証が発行される。
  11. 複数の「検定パズル」受検について

    複数の「検定パズル」受検を認める。
    合格した「検定パズル」のそれぞれに認定証が発行される。
  12. 「検定パズル」の不備、組み上げ環境の変化など

    • 「検定パズル」に不備がある場合

      課題となった位置のピース不足やピース不具合の場合は、ピース請求専用ハガキを使用して請求することとする。
      ピース不足やピース不具合による組立期間の延長はしない。
    • 組み上げ途中、環境の変化(天災、地域的な停電など)で組み上げ作業が妨げられた場合

      組立期間の延長はしない。
    • 完成の届け出に事故があった場合

      届け出の経路を調査し対処を検討する。
      届け出の未着については関知しない。
  13. ジグソーパズル達人検定規約の改正

    ジグソーパズル達人検定委員会により、規約の改正をする場合がある。
  14. ジグソーパズル達人検定委員会について

    • 委員長

      篠原 菊紀 / 諏訪東京理科大学教授(脳・人システム論)
    • 事務局連絡先

      〒300-4193茨城県土浦市藤沢 3647-5
      Tel:029-862-5128
      Fax:029-862-1180
      Web:http://tatsujinkentei.com/
       
      電話受付時間:月〜金(祝・祭日及び特休日を除く)10:00〜12:00、13:00〜17:00
注:検定にご参加頂いた方は、自動的に「パズルの達人オンラインシステム」に入会登録されます。
   「パズルの達人オンラインシステム」につきましては、http://puzzlenotatsujin.com/ をご参照ください。
    サインインには、受検参加時の「電話番号」「郵便番号」「名前(フリガナ)」「メールアドレス」が必要です。

オンライン受検マスターピース検定規約お問い合わせ
ホームよくある質問プライバシーポリシー

©2010  JIGSAW PUZZLE TATSUJIN KENTEI COMMITTEE